何か面白いものはないか~アプリにあそばれる~

ものぐさゲームプレイ絵日記

イラストアプリ初心者のゲーム感想マイペースブログです。初期装備は着る毛布。

勇者のパラドックス(アプリ) #5 魔王軍討ち取ったり!しかし…

勇者のパラドックス プレイ日記 

前回の続きです。

 

防御を高めるために金策(失敗談)

合間でプレイをすすめていましたが、なかなか強くならなくて大変でした~。ちなみにこの項目で書く内容は私が失敗した事なので、読み飛ばしてもらっても問題ありません。

 

しばらくの間、ずっと金策していました。なぜかっていうと、最強武器防具を揃えればなんとかなるかと単純に思ったからです。まず最初に「パラドックスの盾」を買ったのですが、装備してみるとパラドックスよろしく盾なのにATKが上がる防具だったんです。最終ダンジョンのために求めていたのは防御力だったので、なんと予想外。近づいて殴リ倒す前に防御力不足のためにこちらが沈むのを防ぎたかったのに。ちゃんと見ないからこういう買い物の失敗をするのです。

 

ということで今度は防御が上がる「パラドックスの剣」を買ってみようと思ったのです。レベル&転生数回のせいで結構お金も溜まっていたし、あと2千万くらい頑張ればたどり着く金額だからね!…たったの2千万…だから…ね…。

 

f:id:q-apppplay:20200315192908p:plain

ラクラクになってきた~!

もう最終ダンジョンでも放置でほぼほぼいけますので、50万ポッチ求めて選択の泉に通う必要もありません。

ついに5000万が溜まったので、武器屋に行きたいと思います。

f:id:q-apppplay:20200315192932p:plain

これ、買っちゃうよ~!

この武器屋、いままで私が詰んできたお金を使えばもう働かなくても生きていけるかもしれませんね。パラドックスシリーズだけで8000万くらいの売上をあげていますよ。羨ましいなあ!

f:id:q-apppplay:20200315192951p:plain

やっぱり転生するしかない…

最終武器ってことでブルーメタルを惜しげもなくいれてみようと思ったのですが…。なんだか期待した程にダンジョンが進めないぞ…?防御が上がったはずなのに…。お金もいっぱいためたのに~!

 

物理防御ではどうにもならない絶望感

パラドックスシリーズをつけて、何度最終ダンジョンに挑んでも、見えないところからボスが攻撃をしてくるために何も出来ずに死んでしまうんですよね。

防御をあげたかったのも、ボスの一撃を耐えて近づかないとHPバーが見えないから攻撃が出来ないからなのです。

下の図のA地点、B地点まではいけますが、あるラインからはBOSSの遠距離攻撃の範囲内になるためターンのゲージが見えないまま一撃を食らってしまいそして\死/にます。もはやなすすべなし!

f:id:q-apppplay:20200315202044p:plain

マップイメージ

f:id:q-apppplay:20200315202143p:plain

BOSSのHPバーは?

A地点から地続きで横近づこうにも、ここらへんで遠距離攻撃をくらい私は倒されてしまいます。(上のやつは道中の雑魚モンスターです。)

f:id:q-apppplay:20200315202118p:plain

BOSS見えません

B地点で下から近づこうにも、自分のステータスバーが邪魔でBOSSが見えません。というか、こうやってブログ書くためにスクショをじっくり見たら実は見えるところにBOSSが居たんですね。全く気付きませんでした。少年が居る位置から上に1~2マス進むとBOSSの遠距離攻撃の範囲内に入り、これまた気づかぬうちに\死/です。

 

ここで奇跡が!

実は、私の使用しているエクスペリアZ1スマホには画面分割機能があるのです。たまたま、別の作業をしている時に、大発見をしてしまいました。ユーチューブと同時に勇パラのアプリを開くと…なんと、勇者のパラドックの画面が…縮小されている!?

f:id:q-apppplay:20200315193129p:plain

ここに居るよ!

みみみみみ見える!!見えるぞォ!!!!にっくき敵がァ!!

HPバーが見える位置まで近づけなかったから手も足も出ませんでしたが、ここまで姿が見えるなら魔法を使うことも可能かもしれません。裏技?ずるい?この際いいんです!ちゃんとゲームメインコンテンツである転生はしています!ゲーム的にはちゃんと成長しています!(くどいか)

 

魔法力をあげるために転生する

といえども、簡単にBOSSへの魔法攻撃が通りません。ここでまた転生を繰り返す必要が出てきました。さっきはお金のためでしたが、今度は自らの身体能力のため…。正当な修行と言えるはず! 

f:id:q-apppplay:20200315193045p:plain

いざっ

レベル100で転生すると、前回の初期振り分けに+10されたポイントが獲得出来るみたい?レベル110とか、130までいくことも可能ですけど、転生マラソンには2~4分しかかからないので100過ぎたらすぐに転生を繰り返しちゃいましょう。

f:id:q-apppplay:20200315193055p:plain

ポイント増えてる?

+9から+13まで転生しましたがまだまだ!!なんかキリ悪いし…。

f:id:q-apppplay:20200315193112p:plain

微々たるカンジ…

100レベルで+10ポイント…。わかっている事ですけど、数値で改めて見てしまうと必要回数が現実味を帯びてきてゾッとします。

f:id:q-apppplay:20200315193516p:plain

現在のステータス

結局、魔法+(SP)スピード+LUKの遠距離魔法戦略で行くことにしましたので、パラドックスの剣盾シリーズではなく森のお団子ソード中心で行くことにしました。装備には装着可能レベルっていうのがあって、パラドックスシリーズはレベル130くらいでやっと装備出来るんです。そこまであげるのが面倒だからっていうのが本音ですけどね。だって今回コレで行けるかどうかまだわからないですから…。駄目だったらまた転生しなきゃいけませんから100超えてれば何でもいいんですよ。

 

ということで足しか見えないけど…突撃ィ!!

f:id:q-apppplay:20200315193327p:plain

ギリギリから撃つ!撃つ!

魔法を撃つと、なんと一気に9割ほどが削れました!!!実はすごかったんだ、私!!!びっくりしたよ。

f:id:q-apppplay:20200315193353p:plain

ついに勝機が!

もう一度魔法を撃って、足しか見えない敵を倒します。これで…ついに!!!

と思っていたら、この敵はこのダンジョンのボスではなかったのです。アレ?

 

その先に、本当のボスがいて、なんでこんな事になったのか、ストーリーの本筋の理由が語られます。まあ思ってたより短いけど…。これはプレイしてのお楽しみです。

f:id:q-apppplay:20200315193443p:plain

ついに平和がっ

いつもの通り村長に報告すると、一応褒めてもらえます。あ~本当に長かったな~。プレイ時間的には短いけど、向き合った時間が長かった…。

村長から村にいたある人物がどこかに行っちゃったよ、と教えてもらえます。ん?別に聞いてもいませんけど…。私はこれから世界の英雄としてみんなにチヤホヤしてもらうことで忙しいっていうのに。

 

といっても、村の人達は私が魔王軍を倒したという偉業についてはまったく触れてくれない!村長以外普通の会話しかしてくれません。んん~!!!

 

これで本当に終わってしまったのか…(褒めてもらえないので)失意のまま、もう一度ラストダンジョンの最後の部屋へと行くと、先程の村長が言っていた人物がいました。

ちょっと話をしたところ、これこそ最後のまとめメッセージのような会話…。ちゃんと締めてくれる人がいた…良かったです。

 

気分も満たされ、これで終わりかな?と一応全体を見直すと…。

f:id:q-apppplay:20200315193529p:plain

なんか出てしまった

アレ?まだやるの?

ちなみに、コレは裏ダンジョンが出るボタンみたいです。裏ダンジョンにはさらなる隠し要素があることを確認したのですが、上から3つ目くらいの裏ダンジョンですでにもう数値がおかしいダメージを食らってしまいます。もう私の気持ちの中ではエンドロールが流れきった後だからさ…。少年も転生に疲れただろ…?もう、休んで良いんだぜ。

f:id:q-apppplay:20200315193545p:plain

メインコンテンツ終了と言う事で

まだやることはあるにはありますが途方もない感じですので、ブログの方はここまでで終了したいと思います。思いつきで初めたアプリ&プレイ日記でしたけど長い付き合いになりました。いや~、歯ごたえがありつつ、自分が強くなった時の快感はなんとも言えないゲームでした。

コレにて勇者のパラドックス終了です。

 

その他の日記はこちら 

 

戦国無双4 流浪演武編 #4 列伝に名を刻む

戦国無双4 流浪演武 プレイ日記

だいぶ間が空いてしまいましたが進みました。パーセンテージの上がらなさは本当に本当に手強かったです。

防具には男性、女性用がある

指南所で請け負う傾奇者のミッションだったと思いますが、よろずやで防具を買うという項目がすでに買い占めてしまったせいか新しく購入できなくてずっとできなかったんすよね。ウィキを見た所、男性専用防具もあるという事で、男性を操作しなきゃ達成出来ない様子…。やるつもりはなかったんですが、男性主人公武将を作成後、防具を買いに行くと簡単にミッション達成出来ました。防具は地方ごとに取り扱いが別なので、全国行脚してよろずやめぐりをする必要があります。

f:id:q-apppplay:20200310203501p:plain

男性も使うよ!

趙雲ぽい格好をすることも出来るし、熊のきぐるみみたいな防具もありました。男性の防具の半分はネタかな?と思うようなデザインが多かったです。

f:id:q-apppplay:20200310203519p:plain

男性専用防具

女性主人公は真面目に作りましたが、男性主人公は遊びで作ったので結構緩めに設定しました。性格を設定する事で戦闘中のセリフが変わりますが、熱血、冷徹、生意気とか正直聞いているのが辛くなりそうなので、老獪というやつにした所、戦場の掟をやたらと主張する中二タイプみたいでした。老獪(ろうかい)って経験を積んでいて悪賢いってことみたいですけど、悪賢さは感じませんでしたし、なんでも掟に当てはめちゃう無理やりさが愛着を感じさせましたよ~。

f:id:q-apppplay:20200310203540p:plain

戦場の掟マン

f:id:q-apppplay:20200310203600p:plain

あれもこれも、戦場の掟だ

しかし、一プレイにつき、10回くらい戦場の掟だと連呼されるとちょっと耳障りですね。

 

無双武将の武器を使えるようになったりもしますが、半蔵の武器を使用すると攻撃モーションの一部で分身してくれます。3人に増えたうちの男性主人公を見ると戦場の掟も3倍になりそうです。実際には真ん中のひとりしか喋らないですけど、一人でだってやったら戦場の掟だ戦場の掟だって、うるさいんですもん。ネタにもしたくなります。

f:id:q-apppplay:20200310203646p:plain

半蔵の分身術

交流

私の旅は東北から始まったというのに、すっかり上杉さんの事をわすれていたんです。ここにきてやっと好感度を4以上にして仲間になってもらいました。名前を伏せないと同行できないって言われましたけど、顔と風貌でもただならぬ人だと言うことはわかると思いますので意味があるのかどうか…。本人がそれでいいならいいんですけどネ。

f:id:q-apppplay:20200310203831p:plain

お忍びでついてくるそうです

ところで、男の主人公にした所、女性無双武将のコメントが怪しい感じになったように思うんです。完全に意識した感じに…。こういう風に頼られても困ります!

f:id:q-apppplay:20200310203828p:plain

これは…

 

イベントを見返す機能があったので、男性の時と女性の時で見比べて見ましたがどうやらちょこっと違うみたいです。例えば幸村くんではお酒を飲んで寝ぼける時に男性だと兄貴的扱いになりますが、女性武将だと女性を意識した発言をしています。非常にむずがゆ~い!!好感度1~5のイベントのうち一部だけなので、手間を惜しまない人は気になる武将の男女別のイベントをみても面白いと思います。

f:id:q-apppplay:20200304233040j:plain

ん?

幸村くんのイベント確認ついでに、以前「幸村は天然なのか?」と言うことについて信之兄貴が疑問に思っていたイベントがありましたが、イベント内選択肢によってはその答えがその場で出ていました。幸村はあなたのために天然を演じている…、という事を言われた流浪武将は「自らこんな事を言うなんてやっぱり幸村は天然なのか?」っという締めをしていました。コーエーさんは幸村を結局天然でまとめたいのでしょうか?

 

さて~!!

そしてついに無双武将との友好イベントが終了しました!すっごい長かったなあ…。

f:id:q-apppplay:20200304215611j:plain

やっと!!!

イベント100%を達成すると、上のコメントと下のコメントがしつこく表示されるようになります。まだレア武器を集めている途中だったり、武将のレベル上げをやってる最中だったりするとめちゃめちゃに邪魔に感じますね。これをクリアしちゃうと流浪演武自体が終わっちゃうだろうから、やり残しがない状態で望みたいのにしつこい~!!

f:id:q-apppplay:20200304215645j:plain

これで終了ですね!

大体終了したので、ついに列伝の完成を伊達に伝えに行きたいと思います!!は~本当に長かった。

f:id:q-apppplay:20200304215700j:plain

さっそく報告

すると伊達に、「列伝には皆の名前が記されているけど、お前の名前がない」から「各地域の武将が集まる戦で皆に武を示してお前の名前を刻め!!」と言われます。

おお!大きな戦ですね!盛り上がるぞ~!

f:id:q-apppplay:20200304215858j:plain

真っ赤じゃないですか

この仕合(最終戦…、ステータスマックス、武器も最強の流浪主人公なのに、すっごく苦戦しましたほんとナメてました。すみません。

 

難易度が難しいで各地を回っていたのでそのままのレベルでやったのですがこの戦場の難易度急に上がりすぎ…!敵の一撃が重いし、ミッションが多発、旗持ち兵を倒して士気を下げても強さが大きく減少しません。敵の体力はなんとか削れるんですが、それよりも自分の体力が削られる方が早いっていう…。道具もしっかり選んで、敵の武将に合わせて使っていかないとあっという間に敗北まっしぐらです。ストーリー本編みたいに二人プレイで楽しようとしたら、流浪演武はそもそも二人でやるという選択肢がありませんでした…。うう…厳しい!!

f:id:q-apppplay:20200304232331j:plain

やっと終了~!

列伝の開始地点が東北だったので、パートナーは伊達にして共に敵を討ち果たしました!!終わってしまうと思うと急に寂しくなるなあ~。次に会うのは無双オロチプレイ時でしょうか。その時まで、サヨナラ、伊達…!!!

 

と、気持ちよくプレイを終了しようとした所、列伝パーセンテージが…。

f:id:q-apppplay:20200304232525j:plain

ありゃ?

気持ちよくな~い!!理由をネットで調べたところ、地方の武将を仲間にしきれていないのが原因みたいです。最上とか、蜂須賀とか…そういう名前のついた武将も戦闘の度に声をかけて来てその都度仲間に出来るのですが、とてもランダムなんですよね。列伝の普通武将空き枠を確認した所、とんでもない数のスロットが空いていました。この数を1%だといいはるの!?という数でしたので…、これにて流浪演武は終了したいと思います!!!(99%強制終了です)

大丈夫大丈夫!毎日やってる時には未完が気持ち悪くても、やらなくなったらすぐ忘れちゃいますからね!いや~大変だったけど楽しい要素でした!

 

それでは、お疲れさまでした。

その他の日記はこちらから。

q-apppplay.hatenablog.com

 

戦国無双4 流浪演武編 #3 パーセンテージが上がらないッ

戦国無双4 流浪演武 プレイ日記

前回の続きです。

 

流浪演武 途中経過 90%前後

本編以上に膨大な時間を費やしている戦国無双4 流浪演武…。かなりの曲者ですね。こんなにボリューム満点だったとは…。

f:id:q-apppplay:20200227201954p:plain

1%上げるのがこんなに大変だとは

普段戦場マークは赤色ですが、全体で一個だけ金色になっているのを丸で囲っています。ここはレア武器が出る戦場ってやつです。本編のステージで各武将のレア武器を取ろうとしたらミッション達成が非常に大変なので、それを楽にしたステージって言うところでしょうか。このステージ、最初は強い敵武将と張り合う楽しみがあったのですが、50人分武器集めともなるとミッションにも飽きてきて作業っぽくなっちゃうのが残念。自分なりに楽しくやろうとしたとしても、「あー次は指示された通りに武将を倒せでしょ」と先が読めてしまうのです。といっても、レア武器のため文句言わずに頑張るしかありません。ちなみにレア武器は列伝の%上昇には関係ないと思います。

 

交流イベント

交流は40人くらい進めて、好感度マックスはそのうち30人くらいでしょうか。あと20人もいるのかあ。指南所という所で職業を選ぶことが出来ますが、その職業によって好感度が上がりやすい特定のパートナー(武将)がいるみたいです。でも、職業だってついでに達成度を上げたいですから、そうそうに変えられません。どうせレア武器も取ったりしないと行けないわけですし、のんびりと上げていけばいいんです。

f:id:q-apppplay:20200227202037p:plain

結構変なキャラなのかも…

小早川くんは自称本の虫、でしたが、本当に活字を食べて生きているような素振りをしてくれました。活字が切れると苦しくなっちゃうんですッて!!私の思い出の中には、残念なイケメンとして残る事になりました。

f:id:q-apppplay:20200227202117p:plain

あ~美しい

顔は大好き早川殿も着実に好感度が上がっています。あんまり関東周辺を行き来しないのでマックスになるのはもうちょっと先ですね。

 

今川さんとの話には伊達や北條なんかも参加していますが、今川発案の蹴鞠大会での会話を見せてもらえます。無双武将の方々は結構付き合いがいいといいますか、クソ真面目に蹴鞠を蹴っている話なので私としては開いた口がふさがりません。

f:id:q-apppplay:20200227202132p:plain

今川との蹴鞠大会を興じる伊達

今川が北條との(蹴鞠大会の)最終戦の時に、右足で蹴るか、左足で蹴るかを聞いてきます。わかるかっ…。

f:id:q-apppplay:20200227202203p:plain

けまるじゃろ

とりあえず左を選ぶと、うまくいったようです。今川くんが嬉しそうで、わたしも嬉しいです(棒読み)

 

徳川くんとの交流は比較的真面目な話です。腹が探れないたぬきだと言われたことを気にしていたようなので、可愛いからいいじゃないとたぬきを肯定する話をしたら、お前にも腹が黒いと思われているのか…と落ち込まれました。他の武将では答えが丸わかりな選択肢の正解が、徳川くんでは探りにくい時点で十分たぬきだと思います。

f:id:q-apppplay:20200227202542p:plain

徳川さんとも

交流の度にずっと、独身であることをいじっていた柴田勝家さんのところへ行くと、初の3つの選択肢が…。

f:id:q-apppplay:20200227202600p:plain

え……!?

3つめは勝家さんも言われたらどうするつもりなんでしょう。私だって、こんなにゴツゴツしたおじさんをお母さんとは言いたくありませんw

 

コーエー無双ではスキなキャラである織田さん。私は女性キャラでずっとやっていたので、不倫現場みたいになってしまいました。どうしましょう、濃姫に見つかったらねちっこくつきまとわれそうです。

f:id:q-apppplay:20200227202626p:plain

の、信長さまァ

 

90%を超えたくらいから列伝%の進みが悪くなりました。イベントの方はさっきよりはだいぶ進みましたね。きっと武将との交流の事を指しているんだと思います。

f:id:q-apppplay:20200227202649p:plain

嘘だろ、%上がってない

女性キャラなのにお市さんから熱烈なメッセージを貰います。あなたも浅井がいるじゃないですか。友達としてだったら離れるのは嫌って話にならないと思うんですよね。

f:id:q-apppplay:20200227202715p:plain

主人公の性別は関係ないのね

f:id:q-apppplay:20200227202802p:plain

たわ、け

高嶺の花って手が届かないものの意味ですから、遠回しにあなたを手に入れる気はありませんって事になっちゃう?ここまで市に入れ込ませておいて、結構残酷な返事しますね。まあ、わたしは無難に下を選びました。

 

真田兄も関東で会うにはあっていたのですが、仲間になってもらうには時間がかかってしまいました。本編ストーリーの方で結構使っていたのでレベルも高いし、列伝では使わないかも…。真田兄は稲姫の手前か、こちらへは友情止まりの発言でした。そうそう、このくらいでいいんです。武勇を競う仲間っていうのがいいんです!

f:id:q-apppplay:20200227202743p:plain

やっと兄さんが…

 

ちと日本語がおかしい信長様がうちの女性主人公に本格的に入れ込んでしまいました。見下ろす姿が多い信長様の貴重な顎を引いた真正面顔がレアだと思ったので、記念に撮っておきます。

f:id:q-apppplay:20200227202829p:plain

うっそ、やさしい

しかし、このセリフアプローチでときめく女性はいるんでしょうか。信長様自身のカリスマ性の効果でどんな文脈であっても、それなりに聞こえているだけだと思うんです。

普通に話していると思ったら急に痛々しいセリフ回してくるので、その差に戸惑うばかりです。

 

次回に続きます。

勇者のパラドックス(アプリ) #4 嘘だろ、転生回数

勇者のパラドックス プレイ日記

前回の続きです。

進捗は遅い

無双も勇者のパラドックスも大きな進捗を見せていない日々が続いています。セカシです。 

前回、意を決して転生をしてみたわけなのですが、ダンジョンの進みは一向に早まらず…。この勇者のパラドックスというゲームの、最終ダンジョンをいつになったら気兼ねなく闊歩出来るようになるのかとふと先への不安を感じました。

 

転生については、ホームタウンのあるおじいちゃんに、「名前を登録すればゲーム内のランキングを見せてくれる」と言われていたのでした。今後のプレイ状況の参考にするためにも、ランキングをみてみようと思ったわけです。大体の転生回数がわかれば私の転生のペース配分も考えられるだろうと、さっそくチェック。

予想ではランキング上位は100回以上ってとこだろうか…。だいたい10~20回でクリアは出来るのでは?なーーーーんて思ってたんですが。

f:id:q-apppplay:20200227205529p:plain

!!!!!

1000超えてるゥ!!!

少なくともクリアには100回が必要なの…?ちなみにこのランキングを見た時点で私の転生回数は5回です。このゲームを甘く見すぎていたのです…。

3位以下は大体似た数値になっているので、この上位二名がすごいんでしょうね。今もまだ転生し続けているのでしょうか…。それこそ強くなりすぎてまた自分に勝てない魔王軍を召喚するっていうこのストーリー自体までもが繰り返されてしまうのでは。1000回転生した少年が勝てない魔王軍が世界に召喚されてしまったら、二度と平和なんてこないかもしれない…。

 

転生の楽しみ方

ということでおおよそ目標(転生50回以下)が決まったので、楽しみながらやっていきましょう。

レベル上げは繰り返しになる部分ですが、何分で100レベルまで挙げるかって部分は後半になるにつれ大きく変わってきますね。転生直後は基礎値にボーナスがどんどん増えていくので、レベルを挙げるスピードが早まっていきます。転生+5の段階ではレベル100に戻すのに10分もかかりませんでした。

 

ちなみにお金は意図的にやらないとたまらないので金策の面では楽しめませんね。最強武器の5000万円なんてまだまだ。

さらには、レベルあげにかまけて放置していると、突然の強敵の出現により死亡しお金が減ります。所持金がどんどん減っていくストレスが転生する度に起こります。画面をみていない私が悪いんですけど、金策がうまく行かないのにやる度にお金が減るという状況はかなりやる気を削いで来ます。

 

どうせ減るならダンジョンを攻略してみよう

レベル上げでお金が減るのに辛くなりすぎたので、ふとエビルツェン・キャッスルに無謀にも乗り込みました。以前は1撃でホームタウンに送り返されてしまっていたのですが、転生のおかげなのかボスをスルッと倒してしまったのです!やったあ!やったあ!

 

嬉しさのあまり、勢いで次のステージへ…。すると敵の攻撃がこっちに一撃2万程に跳ね上がりました…!?これではどうにも進まない、と考え直すしかありませんね。なので、お金を稼ぐことにしました。やっぱり気分を変えるにはショッピングがおすすめですからね。 

 

現時点では減りに減った状態から少しプラスを得た1000万台…。目標は1800万の「伝説の盾!」前回お話した現時点最大の金策である選択の泉で50万をひたすらに繰り返して稼いでいきます。

f:id:q-apppplay:20200227204759p:plain

金策金策ゥ!!

武力を挙げるためにまずは金を手に入れなければならないという、もはや金策は勇者としての義務なのでしょうか。でも自分で最強の魔王軍を願って召喚した落とし前はつけなければなりません。武力を上げながら金を得る、ではなく本当に金のためだけに冒険をするときだって必要なのです!

f:id:q-apppplay:20200301134845p:plain

スピード弱者

ステータスのSPというのが攻撃速度と共に移動速度にも関与しているため、転生直後にはSPを上げてしまえばお金マラソン(BOSSの所へ行ってダンジョンを出る、の繰り返し)が楽になります!!走れ!少年!!0~30くらいじゃ遅い遅い!

f:id:q-apppplay:20200227204956p:plain

もはや無心。50万。ダンジョン入る。出る。入る。出る。50万。

f:id:q-apppplay:20200227204914p:plain

もっとスピードをくれェ!!

 

f:id:q-apppplay:20200301134937p:plain

スピード強者

どうせまた転生しますし、今回の人生ではSPを100まで上げちゃいました。すると移動が早い早い!!最初の鈍足が嘘のようだ!!

f:id:q-apppplay:20200227205022p:plain

…!!!!

いけー!少年!あとちょっとだー!!

 

そしてついに溜まりました。左側のおじさんは私が追加しただけで、ゲームには一切関係ありません。 

f:id:q-apppplay:20200227205127p:plain

FOOOOO!!

FOOOOO!!といつもよりもかなり上機嫌に口ずさみながら、武器屋のオヤジのところへやってきました。ブルーメタルを使って強化をするにも、基本値の高い武器防具じゃないともったいないですから、先へ進むためにもこれ(↓)を買っちゃいたいと思います。現時点ではレベル上げも満足に出来ませんですからね…。

f:id:q-apppplay:20200227205143p:plain

本当に…いいのか…!!!

余計に稼いでいた事に若干の余裕を感じながらも、オヤジに購入の意志を伝えました。ついにあの伝説の盾を手に入れたのです!!!(もっと上の防具ありますけど)

f:id:q-apppplay:20200227205205p:plain

アッー

早速強化して最強ダンジョンへと進もうと思った所、ブルーメタルの必要数が跳ね上がっている事を発見。これでは今すぐ強化出来ないし、ぶっちゃけ今装備している強化盾と性能が変わらない!!!

 

…ということでまたしばらくのブルーメタル採集と転生・レベル上げが続きそうです。

結構楽しくなってきたな~。人生思い切って一回転生しちゃうもんですね。

次回に続きます。 

 

オーバークック2 #3 すごいなあ!オーバークック2!

オーバークック2 プレイ日記

前回の続きです。

 

キッチンカーでのほほん移動

f:id:q-apppplay:20200226210059j:plain

大体制覇

なんだかんだと慣れもあって、ほとんどのステージをクリアしました。星は2/3制覇ってところでしょうか。ケビンっていう隠しステージはあんまり出せてません。

 

ケビンステージの出現方法は他のオーバークック2プレイをした方のブログを参考にすると、

・「フラッグポールが白黒に点滅しているステージ」

…(白黒点滅のポールは1面~6面内にいくつかあるので、上の写真左上みたいに、ケビンと思われるステージがある場所(色が付いていないステージ)の近くの白黒ポール?)

・「注文をミスしない」(左から全部成功させる)

3/3追記:やってみた結果、 注文を左から順番に成功させる が重要みたいです。

簡単な注文を先にクリアして、1つめ→3つめ→4つめ→2つめと全てミスしないでクリアした所、ケビンステージは出ませんでした。ちゃんと1→2→3→4…とやったら出現。

・「スコアが一定以上」星2以上?星3いかなくて出なかった事もあったかも。

3/3追記:1→2→3→4…と注文を順番通りにクリアしたらスコアも結果高かったので、これは達成しやすいかも。

 

はっきりとした答えはわからずですが、3つのポイントを守った上でプレイして 今の所1~2個は新しく出すことが出来ました。進捗状況としては、ケビン1,2,3,8あたりが出ているのかな?

4面か5面かの白黒ポールのステージに、床を操縦して動かす所があり、難しすぎて上の条件を満たせる気が全くしませんね。気長にやるしかないか~。

f:id:q-apppplay:20200225195903p:plain

ゾンビブレッド

オニオン王からいちいち城への呼び出しを受けて、ゾンビブレッドが迫って来ているから早くなんとかしてくれと急かされます。旅に行かせてるのはあなたでしょう。わがまま言うんじゃありません。あと何回もそんなつまらない話をするためだけに呼ばないで下さいな。

 

ただ話相手になるためだけに合計7回くらい呼び出されたでしょうか。ついにオニオン王の最終の呼び出しを受けてから6面に進みます。6-6はついにゾンビブレットに料理を提供するステージなのですが、今までとは違い、制限時間以内に全ての注文を完了させなければなりません。2回位失敗しちゃいましたが、正直慣れます。だって、今まで散々作ってきた料理を手際よく出せばいいんですもん!我々の根性をなめるなっ!やれば出来るっ!なんとかなるっ!

 

ステージを振り返って

5面以上はもはやキッチンがカオス状態になることもしばしば。

大体、誰がこのデザインキッチンを設計したのか、ぶん殴りたくなること必至です。

f:id:q-apppplay:20200226211741j:plain

動く床のステージ

例えばここです。キッチン間を移動するのに、動く床を通る必要があります。動くエスカレーターの利便性然り、カスタマイズされた次世代キッチンです。しかし、その動きの方向が急に逆転するなんて、一体誰が想像したことでしょう。

 

キッチンデザイナーは我々が悲鳴を挙げることを楽しみにこのキッチンを製作したに違いありません。穴に落ちている相方や、フライパンを放置して火事を出しながらも何もしない私などをお互いに見ていると、このデザインキッチンのせいで喧嘩が発生する可能性も無きにしもあらず。人としての出来を試すためのキッチンなのかもしれませんね。。本当に罪作りなキッチンですね。まあ、だからこそ普通に料理するよりも何倍も面白いんですけどね!

 

6面のあるステージを振り返って

このステージはとっても大変でした。真ん中の床が定期的に水の中に沈んでしまうんですよね。さらに料理レシピはなんと手間のかかるケーキです!

 

ミキサーに入れる材料である小麦粉と卵を取りに行くことはもちろん、ミキサー終了後に使うオーブンまでの距離が遠く、ミキサーでミックスした生地をオーブンまで運ぶのにも緊張感が漂います。救いは、床が沈む前にゴゴゴと地響きがあるので数秒後に沈む事が予測出来るという点です。

f:id:q-apppplay:20200225200105p:plain

恐怖の6面

しかし、ここで重要なのは仲間とのチームワーク。自分はこのステージの特徴を理解していても、一緒にプレイしている人はどうなのでしょうか。

相方はこの沈む床のタイミングが読めず、更には焦りのためダッシュを多様、その結果真ん中に出ては水没を繰り返していました。「オレッ…小麦粉取ってくる!取ってきたら、ケーキ…作ろうぜ!」と謎のフラグを立て、死ににいく典型キャラのようです。

f:id:q-apppplay:20200225200131p:plain

小麦粉を取りに行く相方

もちろん材料には小麦粉が必須なので、小麦粉に執着する相方の気持ちはわからなくもないのですが、全く達成されない小麦粉の運搬作業に私の我慢も限界です。

f:id:q-apppplay:20200225200156p:plain

達成はいつの日になるのか

腹筋が崩壊するほど笑ったあとは、疲れのために無表情で相方を無視しながら自分で小麦を運ぶことに務めました。適材適所ってありますから、運ぶ役じゃなくて、ミキサーを管理する仕事をしてもらえばよかったんですね。

 

ゲームを振り返って成長した点

相方はプレイ中、やたらと飲食バイトに対する苦労を感じる発言をしていました。

私自身はホールバイトの経験はありましたが、キッチン担当はしたことはありません。ただ、家庭での調理はやっているので、その延長がゲーム感覚で楽しめたって感想だったのですが、料理を同時にいくつも作る経験がなかった相方からするとかなり新鮮な経験だったみたいです。すごいなあ、オーバークック!もしかしたら家庭円満にも貢献してくれるのかもしれません!

f:id:q-apppplay:20200225202349p:plain

クリアし終わって

私は適材適所と得手不得手は相手との関係(友人でも家族でも)の上で意識してた方が平穏に過ごせると考える方なので、日々の家事で料理が苦手な人に無理に手伝ってもらおうなんて事は思っていないのですが、こんな事やっているのか、忙しいんだなと今回相方が気付いた事は今後に大きな変化をもたらしてくれそうな予感がします(笑)

作っている間の私や、完成した料理を丁重に扱ってもらえそうです(笑)まあそのうち忘れることもあるでしょうけれどネ!

 

f:id:q-apppplay:20200225202410p:plain

うんうん

素材を組み合わせるっていうオーバークックで体験した楽しさを現実でも理解したり、出来上がった料理を待ってる人に提供する瞬間のヨロコビってやつを相方と共に感じたり出来ました!子供から大人まで、教育上もいいのかもしれない、すごいなあ!オーバークック!

f:id:q-apppplay:20200225202434p:plain

うんうん

ということで、隠しステージ「ケビン」やスコアコンプリートは未だ完成ならずではありますが、ブログはここらへんまでにしたいと思います。まだまだPSNOWで他にもたくさんやりたいソフトがありますので!

 

f:id:q-apppplay:20200226205856j:plain

ありがとうございましたァー

 またのご来店を~!!

 

 その他の日記はこちらからどうぞ。