何か面白いものはないか~アプリにあそばれる~

ものぐさゲームプレイ絵日記

イラストアプリ初心者のゲーム感想マイペースブログです。初期装備は着る毛布。

ホロウナイト #7 恐れを知らない死骸は怖い

ホロウナイトプレイ日記

前回の続きです。

 

 

ダートマウスで骨休め。ブレッタと一緒にベンチに座ると癒やされます。

f:id:q-apppplay:20200112184957p:plain

ブレッタが癒やし

実はかなりの妄想少女らしいですけれど…。

 

次の夢見の守護者を探しに、古代の穴から暗闇の巣へ。

IN➤暗闇の巣

めちゃめちゃ怖いです。常にカサカサカタカタと音がしています。ホロウナイトはかわいいキャラが多いけど、これはムシのゲームだったというのを思い知らされます。6本の足がわさわさ動くのを見てるのってあまり得意じゃないのですよね。それにしたって死骸が動きだすとか怖すぎですよ!!

 

f:id:q-apppplay:20200117200723p:plain

これホント怖い

暗闇の巣ではベンチと、ベンチのそばにある温泉が唯一の癒やしです。それ以外は常に暗く、ムシがガサついてます。不安であり不快。よく見えないのを良いことに、蜘蛛系のムシが素早く動いてくるのです。

f:id:q-apppplay:20200117200829p:plain

非常にキライ

暗闇の巣では、敵の出現ポイントを覚え、敵との間合いを保つ…。とにかく慣れるしかありません。避けないで相手を切ることは死を意味するため、敵の攻撃範囲には入らないようにし、避けて切ります。体で覚えるしかありません。何度死んだことか…。

 

暗闇の巣のマップ左側に開けた場所があり、そこには蜘蛛の糸の繭のようなものがありました。詐欺ベンチ(記事省略)のイベントをぶち壊したあと、蜘蛛の巣の最上層へいくと、寝てるムシがいます。

 

f:id:q-apppplay:20200117200701p:plain

ここで夢見の釘だとは

実は結構前に来たことがあるのですが、その時は「夢見を釘を使う」という行動自体を全くする気がなかったので、「ふーん、寝てるんだ」で帰ったんですよね。まさかストーリー上の重要イベントだとは。特定のコマンドを特定の場所でしなくちゃならないけどヒントなしっていう昔のファミコンの使用に近いなって思っちゃいました。

 

ということで誰も何も言ってくれないけど、察してここで夢見の釘を使ってみます。 

f:id:q-apppplay:20200112184923p:plain

ヘラーさん

すると、ヘラーという蜘蛛の夢の中に入れました。置くまで行くとふわふわと浮きながら無抵抗のヘラーが「ひなのために…」と言いながら、モノモンと同じように攻撃を受け入れました。主人公はヘラーさんも吸収し、夢から覚めます。すると、ホーネットがいました。ホーネットはヘラーさんの娘だそうで、主人公が母親を倒したことを止めようとはしなかったけれど、それを知りながら何もしないことが辛かったと話してくれます。母親の重荷を代わりに背負い、他の道の可能性にかけるという思いがあるみたいですね。

 

IN➤涙の都

最後の夢見の守護者の場所は涙の都。実は最奥まで言っていなかったのですが、道中のボスである「監視塔の騎士」には幾度もチャレンジをしていたのです!!

f:id:q-apppplay:20200120194723p:plain

監視塔の騎士

しかしどうあがいても勝てないために、逃げ帰る事が数回…。しかしここへ来て、ストーリー進行上、必ず通らなければならない道だと判明してしまいました。

ホロウナイトのエンディングを見るためには避けては通れない道…。さらに幾度も再チャレンジを重ねるも勝てないため、ユーチューブで予習復習しましたところ、うまくプレイしている人は影の衣の無敵状態を利用して敵の回転ジャンプ攻撃を避けていることが発覚。さらには、ボス戦前の隠し道からシャンデリアを落とすことが出来て、6匹中1匹をそれで倒すことが出来るとわかりました。

正々堂々勝負するには、プレイスキルが足りないため、卑怯にもシャンデリアを利用し、影の衣を手に入れた今こそリベンジマッチです!

 

2体になる前に必死で1体目を倒す、2,3体目は無駄なく避ける、4,5匹目を乗り越えればほぼほぼ勝ち…という結果になるまで1時間弱かかったんじゃないでしょうか?3、4、5の流れがキツイんですよね…。1匹に集中して攻撃することも出来ない(どっちが狙ってたほうだかわからなくなる)ので、削れる時に確実に削ることと、欲を出して攻撃回数を稼がないことに努めます。

しかしついつい逃げに徹して長期戦になり、押し負けるという事が続いたんですよね…。スキル使用での無敵時間も使えるみたいですがほとんどを釘攻撃でやってきたためにまだ使い慣れないのでスキル発動後の隙で被弾してしまいます。うーん難しい!!

チャームも少しでも攻撃の助けになるように、苦痛のトゲと夢の盾、あとは健脚の足がないと攻撃が避けられないので使いました。監視塔の騎士と戦っている間、もう頭が凝り固まっていたので、チャームの見直しもほとんどしませんでした。だってもっといい組み合わせがあるかもしれないなんて考えもしませんでしたもん。カッカッしていましたからね~。

 

f:id:q-apppplay:20200112184938p:plain

ルリエンさん

目が乾いて痛くなるほどに戦った結果、やっと監視塔の騎士×5を倒すと、建物内を上に登る事ができました。上にはヘラーさんと同じように寝ているムシ?「ルリエン」がいて、そこに夢見の釘を打つことで同様に夢見の守護者の封印を解くことが出来ました。監視塔の騎士討伐の感動が大きすぎて、ルリエンさんの印象がほとんど残っていません。他の二人は主要CPUが会話に絡んでいるからかもしれませんね。ルリエンさんのとこには誰もいないっていう…。王のために一生懸命なムシ(?)だったみたいなのに…。

そういえば、この監視塔の騎士はオレンジのもやが体の中に入り、それによって動かされている描写だったんですけれど、汚染が体を動かしてたって意味で捉えていんでしょうか?でも夢見の守護者ルリエンを守るように騎士がいたんですよね。汚染の原因と夢見の守護者がやろうとしていることは目的(神殿の封印の解放)が一致していたように思うので、スルーしてもらっても良かったのでは…。監視塔の騎士の意志が強く残っていて、死骸となっても侵入者を排除するって目的だけで動いていたのでしょうか?うーん。

 

IN➤忘れられた交差路

3ムシの夢見の守護者を倒したことで、忘れられた交差路の上層部にある黒卯の神殿の封印が解け、中への入り口が出来ました。

f:id:q-apppplay:20200106165657p:plain

この中のやつね

 

ついに開放された建物…っていうとやっぱり最終ボスですよね。正直ストーリーの成り行きで動かされている感が強いですが、行ってみましょう!もしかしたら今日でこの鬼畜ゲームのプレイが終わるんじゃないか?なんてわくわくしますね。

 

次回に続きます。

 

 

q-apppplay.hatenablog.com